打撲の治療

打撲に超音波治療は効果的ですか?

打撲に超音波治療は効果的ですか?

 

打撲の症状が悪化して、
パンパンに膨れ上がっている場合、
超音波治療器はとても有効ですよ。

 

僕もしょっちゅう使用しますし、
患者さんへの効果はかなりのものです。

 

怪我の直後の場合であっても、
炎症が出ていないケースがあります。

 

膨らんでいなくて、
触っても熱くなっていないのに、
痛みだけが出ているような状況があります。

 

このような場合には、
治療スタートの段階から、
超音波治療器を使用していきます。

 

 

基本的には、炎症が出ているときは、
アイシングなどの治療が必要です。

 

炎症をある程度抑えてから、
超音波治療器を使用することで、
患部の回復を最速スピードで行えます。

 

超音波は、目に見えない振動を
カラダに当てて細胞を震わせて、
細胞を活性化させる治療方法です。

 

眼に見えない小さな傷などを、
超音波を当てることで修復していきます。

 

筋肉の張りを取り除くのに有効ですし、
何より血行改善に適しています。

 

 

出力を高めすぎると、
骨が溶けてしまうくらい
強烈な治療機器になります。

 

使用方法を間違えることはありませんが、
とてつもない両刃の剣のような治療道具です。

 

効果も非常に高いものですから、
もしお近くの病院・治療院にあるようなら、
治療を受けるようにしてみてくださいね。

 

打撲の症状がひどい場合は、
おそらく使うことがありますよ。

打撲でお困りの方へ