打撲の治療

打撲に電気治療・低周波治療器は効果的ですか?

打撲に電気治療・低周波治療器は効果的ですか?

 

打撲の症状を回復させるのに、
電気治療はとても有効になります。

 

きつい症状が出ている初期の段階では、
僕はSSPという電気麻酔のような
電気治療器を使用します。

 

痛みを一時的に麻痺させたいとき、
SSP治療器を使用していきます。

 

電気治療器の一種類なのですが、
初期の段階では低周波などの
一般的な電気治療器は微妙な効果です。

 

あまり効果を実感しにくいので、
SSP治療器で痛みを消していきます。

 

 

SSP治療器だと痛みを消しているだけなので、
その間に原因となっている部分の
修復治療を行います。

 

アイシングをしっかり行ったり、
患部を圧迫固定したりします。

 

状況に応じてマッサージを行ったり、
超音波治療器を利用して、
患部を回復させることもあります。

 

ある程度、症状が落ち着いてきた段階で、
低周波治療器を使用していくと、
筋肉の張りを取り除くことができます。

 

 

打撲すると、筋肉に強烈なダメージが入り、
筋肉がパンパンに張ってしまいます。

 

筋肉の張りを取り除くのに、
低周波治療器などの電気治療器が
非常に有効になってきます。

 

症状の出方に応じて、
色々と使い分けていきます。

 

家庭用のものでもある程度、
効果はあると思いますが、
劇的な効果があるものではありません。

 

筋肉を緩める程度につかって、
痛みを取り除きたい場合には、
プロの治療を受けるようにしてくださいね。

打撲でお困りの方へ