打撲の治療

打撲に針治療は効果的ですか?

打撲に針治療は効果的ですか?

 

打撲の激痛に針治療は微妙ですが、
慢性的な症状が出ている場合は、
針治療は非常に有効になりますよ。

 

患部が固まってしまって、
ボコンと膨らんでいる場合には、
とても有効な治療方法になると思います。

 

 

針治療の中は種類がたくさんあって、
さまざまなテクニックがあるんですね。

 

「針をさす」というテクニックは一つですが、
いろいろな分野の針治療があるんです。

 

格闘技の道場に流派があるように、
テレビ局が色々な分野に分かれているように、
針治療にも分野が分かれているんですね。

 

打撲が得意な先生もいらっしゃりますし、
不得意な先生もいるかと思います。

 

内臓が得意な先生は、
あまり怪我の治療は得意ではない、
といった感じでわかれているんですね。

 

 

今の時代は、ホームページで
どんなジャンルが得意な先生なのかを、
すぐに調べることができるかと思います。

 

所属している団体だったり、
得意なジャンルが書かれている場合もあります。

 

そうしたものをチェックするようにして、
スポーツ医学系の先生のもとで
針治療を受けられることをおすすめします。

 

あと、ホームページを読んでみて、
意味の分からない説明になっている場合、
説明が限りなく下手な先生の可能性があります。

 

針治療の知識というのは、
一般の方には非常に難しい分野です。

 

でも非常に分かりにくい分野の情報を、
とても分かりやすく書いている先生でしたら、
きっと説明上手で治療もうまいと思います。

 

説明がしっかりしている先生ほど、
間違いなく治療技術も高いですから。

打撲でお困りの方へ