打撲の治療

打撲は年齢・加齢と関係ありますか?

打撲は年齢・加齢と関係ありますか?

 

打撲は年齢とは、
ほとんど関係ないと思います。

 

若い方のほうがアクティブですから、
打撲になる可能性は高いと思いますが、
それくらいだと思います。

 

症状の進行度合いも年齢は関係ないですし、
回復力も大幅に異なるものでもありません。

 

治療法にも変化はありませんし、
必要な栄養成分も同じです。

 

年齢や加齢が関係あるかと聞かれたら、
僕は「関係ない」と答えています。

 

 

そして、明確な理由や
しっかりとした原因を患者さんに伝えて、
状況がどのようになっているかを理解してもらいます。

 

しっかりとした説明を行えば、
患者さんの脳みそに情報がインプットされます。

 

わかりやすい説明を行って、
どのような状態になっているかを
理解してもらうように心がけています。

 

「年齢」を言い訳にしたくないので、
僕は別の部分の説明を
しっかりと行うようにしています。

 

 

医療者の中には、
何でもかんでも老化が関係していると、
言っている方もいますが微妙ですね。

 

とても残念だと思います。

 

老化が関係している怪我もありますが、
打撲に関しては無関係だと思います。

打撲でお困りの方へ