打撲の治療

打撲は頚椎と関係ありますか?

打撲は頚椎と関係ありますか?

 

打撲は頚椎と関係しますよ。

 

つい先日、頭の上からものが落ちてきて、
頭にぶつかって来院された患者さんがいました。

 

顔・頭部の打撲で来院されましたが、
同時に頚椎部分をひねってしまったようで、
ムチ打ちのような症状になっていました。

 

頚椎をグキッとひねってしまった怪我です。

 

 

他の患者さんで、
ボクシングを行なっている方もいましたね。

 

ボクシングは顔面を殴られますから、
顔に打撲が発生することがあります。

 

強烈なストレートがスマッシュしたとき、
思い切り首にもダメージが入りますから、
頚椎をグキッとひねることがあります。

 

こちらもムチウチの症状が出ていました。

 

首周りの痛みと、首の横からスタートする
軽いしびれが手に出ていました。

 

 

病院では問題ないと言われても、
間違いなく問題のあるケースです。

 

最近は、しっかりと治療してくれると思いますが、
昔は、放置されてしまうようなタイプの怪我です。

 

頭部や顔面を打撲すると、
けっこうな割合で頚椎も同時に痛めて、
ムチウチの症状が出てくると思います。

 

交通事故の患者さんなども、
やはりハンドルやダッシュボードに顔をぶつけて、
同時に頚椎に強烈なダメージが入っています。

 

顔周辺を打撲することで、
首の痛みは同時に発生することが多いですよ。

打撲でお困りの方へ