打撲の治療

打撲に痛み止めの飲み薬は効果的ですか?効かないのですが…。

打撲に痛み止めの飲み薬は効果的ですか?効かないのですが…。

 

打撲の激痛が発生しているとき、
痛み止めを使用することをオススメします。

 

激痛が出ている患者さんに対して、
痛み止めは有効だと思います。

 

ただし、あくまでも痛み止めですから、
痛みを止めているだけなんですね。

 

怪我の状態を回復していくのは、
私達のカラダの回復能力が行うので、
そのサポートとして痛みを止めるだけです。

 

痛みを感じなくさせている、
痛みをカットしているお薬です。

 

 

治療の手助けにもつながるので、
ぜひ利用して頂きたいと思います。

 

決して悪いものではなくて、
治療のサポートとして使用していけば、
間違いなく効果があるお薬です。

 

痛みを止めている間に、
どんな治療を受けるかが、
打撲回復の大きなポイントです。

 

痛みが強いとストレスになりますが、
そのストレスをストップした状態で、
適切な治療を受けるようにしてくださいね。

 

 

残念ながら、痛みが強烈な場合、
打撲の症状が強すぎる場合には、
飲み薬だけだと改善しないと思います。

 

血腫と呼ばれるタンコブができているのに、
何も治療されない患者さんもいるくらいです。

 

飲み薬だけの治療は、
はっきり言って微妙ですね。

 

飲み薬を飲みながら、
どのような治療を受けていくかで、
打撲の症状は大きく変わると思いますよ。

打撲でお困りの方へ