打撲の治療

打撲に足湯は効果的ですか?

打撲に足湯は効果的ですか?

 

打撲の症状が落ち着いてきた場合、
足湯はとても有効になりますよ。

 

炎症が起きている時期は避けていただきたいですが、
ある程度、激痛が治まってきた段階ですと
非常に有効な治療テクニックになります。

 

僕の経営するグループ院でも、
医療用の足湯機器を導入しています。

 

 

足を暖めることによって、
全身に血液が回るようになります。

 

また足をお湯につけることによって、
自然にマッサージ効果が出てくるようになり、
痛みの軽減につながるようになります。

 

信じられないかもしれませんが、
上半身の打撲の患者さんにも、
足湯が有効になります。

 

まったく関係無さそうですが、
足湯を行うことによって、
全身の血行が改善されるようになります。

 

上半身を打撲していたとしても、
足湯を行うことで血液が回るようになり、
痛みが出ている部分を修復するようになります。

 

 

修復成分が患部に近づくようにもなりますし、
痛みを感じる成分を洗い流しやすくもなります。

 

お風呂に入るのも、もちろん良いですが、
日常的に治療を行いたいのであれば、
足湯のほうが簡単かもしれませんね。

 

テレビを見ながらでもOKですし、
パソコン仕事をしながらでも
足をお湯につけていてくださいね。

 

できれば、ふくらはぎの真ん中くらいまで
お湯につけることができれば完璧です。

打撲でお困りの方へ