打撲の治療

打撲にダイエット・減量は効果的ですか?

打撲にダイエット・減量は効果的ですか?

 

打撲の症状が下半身に出ているとき、
ダイエットは非常に有効になります。

 

別に行う必要はありませんが、
間違いなく体重が重たい患者さんのほうが、
打撲に関しては治りが悪くなっています。

 

他の怪我の場合は、あまり気になりませんが、
打撲の場合は体重は思い切り関係しています。

 

まあ、そのままでも治療して、
治すことは十分に可能なのですが、
早く改善したい方は少し食事制限が必要ですね。

 

 

打撲しているということは、
運動を行うことは難しいです。

 

怪我している部分以外であれば動かせますが、
食事制限を行ったほうが痩せやすいです。

 

ただ、食事制限を行ってしまうと、
怪我の回復に必要な栄養素まで減ります。

 

身体を修復していくためのタンパク質、
その他の栄養素が不十分になり、
回復スピードが落ちることがあります。

 

ダイエットを行う方は、
ダイエットを行うのと同時に、
栄養素の補給も考える必要があります。

 

僕のオススメはプロテオグリカンです。

 

 

糖質制限ダイエットが流行っていますし、
ある一定の効果は見いだせるようになっていますね。

 

国によっては推奨している医学会もありますし、
実践してみるのも良いかもしれませんね。

 

僕も以前、行っていましたが、
体重が落ちた上に血液上の数値も改善されて、
非常に体調が良好になってきています。

 

ダイエットすることは、
打撲の患者さんにとって重要です。

 

痩せ型や普通体型、少しぽっちゃりの方は関係なく、
明らかに肥満になってしまっている方のみ、
ダイエットがおすすめになりますよ。

打撲でお困りの方へ