打撲の治療

打撲に松葉杖は効果的ですか?

打撲に松葉杖は効果的ですか?

 

打撲の症状があまりにも強い場合、
病院や接骨院で松葉杖を渡されると思います。

 

骨折や脱臼の患者さんが使用することが多いですが、
打撲の症状であっても使用することは多いです。

 

下半身を打撲してしまった場合に、
松葉杖を使用することが多いですね。

 

 

松葉杖を使用するときは、
痛みが出ないように使用することと、
無理な力をかけないように使用してくださいね。

 

おそらく使い方がわからないと思いますが、
力を込めて使用する道具ではありません。

 

ある程度、バランスを保つことが必要ですが、
ギュッと力を込める必要はありません。

 

力を込めれば込めるほど、
全身の筋肉が緊張状態に陥ります。

 

松葉杖を使っている部分の筋肉だけでなく、
怪我をしている部分の筋肉も硬くなり、
痛みが強くなることが多いです。

 

気をつけなければ、
松葉杖を使用することで、
打撲の症状が長引くことがあります。

 

 

患者さんによっては、
正しい使用方法を教えてもらえないまま、
松葉杖を渡されるケースもあるようですね。

 

僕のところでは、絶対に使用法を教えて、
正しい使い方を覚えてもらってから
患者さんに帰ってもらっています。

 

使い方を間違えると
悪化する原因となりますから、
必ず使用方法を習得してもらっています。

 

老若男女、どなたであっても、
松葉杖の正しい使用方法を教えています。

 

ユーチューブなどで見ることができるので、
もし松葉杖を渡された場合には、
勉強しておいてくださいね。

打撲でお困りの方へ