打撲の治療

打撲はしこりが発生しますか?

打撲はしこりが発生しますか?

 

打撲の症状が悪化していくと、
しこりが突然出てくるようになります。

 

しこりが発生してしまうと、
関節の動きが悪化するようになり、
痛みが強くなるので気をつけてください。

 

打撲がしこりを発生させて、
しこりが症状をさらに増強するという
最悪のパターンに陥るようになります。

 

 

初期の段階でしこりが出ている場合、
しこりではなくて血腫と呼ばれる
血の塊の可能性があります。

 

見た目は内出血のようにならず、
激痛とともにしこりが発生して
症状が悪化するようになります。

 

血腫が発生した場合には、
病院での治療が必要になります。

 

しびれのような神経症状が出ている場合には、
間違いなく病院での治療が必要です。

 

 

ある程度症状がおさまった場合、
マッサージなどが必要になります。

 

こちらの場合は、血の塊ではなくて、
筋肉や関節組織が固まってしまって、
痛みが出ている可能性があります。

 

コリとは異なりますが、
筋肉がゴリゴリに固くなっています。

 

その場合は、マッサージを行うようにしたり、
電気治療などで緩めていくと良いですね。

 

超音波治療で緩めることも
非常に有効な治療方法となります。

 

しこりが発生しているのを放置すると、
間違いなく症状が悪化するようになるので、
確実に治療を受けるようにしてくだだいね。

打撲でお困りの方へ